まめの創作活動

創作したいだけ

黒金の戦姉妹

黒金の戦姉妹37話 夢魘の愾昇

夢魘の愾昇ハガード・アボミネーション 「荒く扱って……その、悪かったの。……痛まぬか?」 「悲しい事に、慣れてます。そういう家庭に生まれたもので」 クレオパトラの胸に抱かれる遠山の金さん……実にシュールだ。 しかも、2人が出会ったのはクレオパトラの…

黒金の戦姉妹36話 謀者の小塊

謀者の小塊プロット・インゴット 私は人間である。 そう語る以上、当然獣の様な耳は生えてないし、尻尾も無い、ついでに触覚も暗視ゴーグルの様な眼だって付いていないのです。 人並みの寿命で得た記憶を保存した頭部は丸く、尖った角は持ち合わせておりませ…

黒金の戦姉妹35話 茜黒の境界

茜黒の境界トワイライト・ボーダー 気付くことが出来なかった。 存在感を隠蔽する方法が何種類かあることは分かっていたのに。 難易度の高い方法では生理機能を停止する。 遠山家にも自らを仮死状態に追いやるとんでもない力技があって、それを子供に習得さ…

黒金の戦姉妹34話 茜空の決闘

茜空の決闘マダーレッド・デュエル 「まだですか?」 「ふむ、よもや此様な事態になるとはの……」 だだっ広い草原の中、4つの人影が2対2に分かれて相談をするように向かい合う事15分。 全方位を1辺100mも無い正方形の柵に囲まれた場所にて、2つの…

黒金の戦姉妹33話 手繰の埒内

手繰の埒内キャプチャード・キャンパス 転校生。 私もそう呼ばれていた時期があったなぁ。 いつの間にかすっかりと、このローマ武偵中に馴染んでいたのだと気付く。 物珍しい東洋人の姉妹が出現とあって、当時は武偵中、武偵高の生徒問わずやたらに注目され…

黒金の戦姉妹32話 首尾の一行

首尾の一行ジャーニー・ガイダンス 雲一つない青空の下、日本のように四季のあるローマは私が寝ている間に秋へと姿を変えていた。 季節が切り替わり冷え込む朝の気温、予備の新品制服に袖を通して気分を一新させると、不安で浮足立った気持ちがきゅっと引き…

黒金の戦姉妹 おまけ9発目 天体の記法

おまけ9発目 天体の記法テレスコープ・エアノート 「"ふんふんふふーん♪"」 地下洞窟を思わせる静かで暗がりの続く道に、甚いたくご機嫌な少女の鼻歌がその小さな歩幅のステップに合わせて、深くかぶったフードの中から聞こえている。 壁も天井も存在する人…

黒金の戦姉妹31話 仮構の水源(後半)

仮構の水源(後半) 寝室の窓、開かれたカーテンの間から光が差し込んで隅々へと行き渡り、外を見れば混じり気の無い白雲が絵画にでも描かれているような整った形におすましして、晴れ晴れとした淀みのない青空に浮かんでいる。 今日明日は一日中晴れの天気…

黒金の戦姉妹30話 仮構の水源(前半)

仮構の水源ミスギヴィン・スタート(前半) 「カナ、頼むから俺クロを止めてくれ」 「あら、何の事かしら?」 「キンジ、寝坊助さんなのー?」 体温と完全に同化してしまった掛布団は、もう何時間俺の上にいるんだろうか。 睡眠期から目覚めて早々頭痛が鳴り…

黒金の戦姉妹 おまけ8発目 引籠りの通信者

今回はおまけ。題名通りクラーラ回……と見せかけて、取り留めのないおまけです。 おまけ8発目 引籠りの通信者 私は幼い頃から耳が悪かった。 ううん、そうじゃない。耳は良かった。 神経か脳に異常があるらしい。治療は不可、経過観察なんて意味の無い事だと…

黒金の戦姉妹 おまけ7発目 黒黄の茶会

時間軸は月下の夜想曲以降で、不可視の存在の前、ですね。 おまけ7発目 黒黄の茶会ファントム・パーティー 「チュラさん、私、そういうの良くないと思います」 「チュラ、知らないもん」 「部屋から出て来てみたら、いきなり何が始まったのかしら……?」 「…

黒金の戦姉妹28話 箱庭の宣戦(後半)

箱庭の宣戦(後半) 「もう……お姉さまもリンマさんも、どうして私を置いて行っちゃうのかなーっ?」 「当然……の、判断、かも。私が、呼ばれた、のは、驚いた……けど、ね」 「ミーネちゃんも大変だね。メーラさんの事もあるのに、私のお守りだなんて」 「うう…

黒金の戦姉妹27話 箱庭の宣戦(前半)

箱庭の宣戦リトル・バンディーレ(前半) また、夜ですよ。それも曇り空。 何かが起こるのはいつも夜だが、悪目立ちしたくない立場上こちらにとっても都合が良いので文句は言うまい。 それに暗くなればなるほど私の戦略は有利に働く……少なくとも吸血鬼に襲わ…

黒金の戦姉妹26話 本当の仲間

本当の仲間リユニオン・パートナーズ 「どうしますか、一菜さん」 「もちろん、受けるよねクロちゃん!」 「フィオナさんも構いませんか?」 「当然です!こんな機会、ふいにするなんてありえません!」 放課後に行われた宝導師マグドである姉さんとの演習後…

黒金の戦姉妹 不可視4発目 時石の擦過

不可視4発目 時石の擦過リメインズ・コープス ――親愛なる姉上様。 あれからお体の調子は戻りましたか? プルミャがいじわるして 詳しく教えてくれません。 ローマ武偵中は今日もほどほどに平和です。 ミラとルーカはいなくなっちゃったけど クラスメイトが…

黒金の戦姉妹 不可視3発目 少女の名前

少女の名前フー・アム・アイ? 「こんばんはー……」 「……」 「む?リンマよりも先に目覚めおったか。タフな奴よのう」 「2人して別々に、一体何してるんです?」 「占星術じゃ、魔術は科学とは違うて、日々を漫然と過ごしていれば勝手に進化するものではなく…

黒金の戦姉妹25話 自覚の開示

自覚の開示ディス・クローズド 校内に点在する食堂の1つ、『BASE拠点』の一角で、チームメイトの1人である三浦一菜は不敵な笑みを浮かべた。 笑っているのに睨まれているように感じるのは、元々キツイ彼女の目元が原因であろう。 「……やるじゃん、クロんも…

黒金の戦姉妹24話 還元の短絡

還元の短絡ショート・リピーター 『クロさん、右方向にターゲットの車を発見しました。少し離れた場所にさらに2台。おそらく罠でしょうが、攻め込みますか?』 「一菜、陽動はカンペキ?」 『もちろんだよ!もう、みーんなあたしに釘付けだってー!』 「分…

黒金の戦姉妹23話 隠情の黙止

再起動やだ。 もうやだ。またデータ消えた。 過去編を飛ばす為に書き直し過ぎてて頭に残ってないよ…… もう駄文のまま直さなくていいや。 隠情の黙止アンノウン・アナウェア 薄暗い牢の中、鼠色の物体に覆われた少女が地に倒れ伏し、そのすぐ傍には小柄な少女…

黒金の戦姉妹22話 親愛の徽徴(後半)

親愛の徽徴(後半) 「"お待たせしました。初めまして、私はクロです。あなたのお名前を伺っても?"」 「"クロ、さん?……あなたは、どうしてここに……"」 牢の中に閉じ込められていたのは、予想通り少女だった。 しかも、小さな子供。 奴隷のようなボロ布を、…

黒金の戦姉妹21話 親愛の徽徴(前半)

日常編も佳境に入って……日常の佳境ってなんだ?闘いの日々が近付いてまいりました。残り少ない平和な日々、お楽しみください。因みに今回は平和じゃないです。 親愛の徽徴ラヴ・コール(前半) ――ガチャァンッ! 金属性の格子を力強く叩き付けた音が、狭く暗…

黒金の戦姉妹20話 理会の専担

書き直していて分かった事がありました!会話パートが冗長な文章になるのは、場面での行動目的がなかったからだったんですね。一同が『会話の為』に集まるから動きのない文章になる。目的地に向かいながら会話する、勉強をしながら相談する、食事をしながら…

黒金の戦姉妹19話 無窮の慄然

無窮の慄然ビヨンド・ザヘイズ 雲って生きているのだろうか? そんなことを聞いたら、きっと笑われてしまうだろう。 でも、そう思ってしまう程に、空の雷雲は不自然な軌道を描いて移動している。 翼の形によく似た不気味な雲はまるで夜空を自由に飛び回る様…

黒金の戦姉妹18話 確信の生長

確信の生長グロウ・トゥルース コツコツ、カツーン 「……と、こんな結末でしたわ」 わざとらしく鳴らされた靴の音や大鍋の蓋を閉める音が聞こえ、アリーシャの話は一旦終了する。 どうやら貸し切りタイムはここまで。周囲の席にもぼちぼちお客様が来るようだ…

黒金の戦姉妹17話 荏苒の覆滅

荏苒の覆滅チェンジ・アズユーウィッシュ! 「クロ様!」 「?……え?ええっ!?ア、アリーシャ?」 サンタンジェロ城の屋上へ登っている途中、明かりの点いている部屋を見付けてこっそり覗いてみると、そこには探していた人物がいた。 欧州人とは異なるほん…

黒金の戦姉妹 不可視2発目 目睫の遥遠

どうも! 今回と次回とでアリーシャ回想編は終了!では、始まります! 不可視2発目 目睫の遥遠ファー・クローズ・ユー 雨の降りしきる中、水のたまり場を避けて一台のバイクが走行していた。 絶え間なく水面を揺らす雫によって増水した川に掛かるガヴール橋…

黒金の戦姉妹 不可視1発目 空白塗の三姉妹

これはアリーシャがクロに話さなかった、言うなればクロの知り得ないストーリーなので、不可視と銘打っております。 一貫してアリーシャ目線で語られるパトリツィア救出作戦。 不可視1発目 空白塗の三姉妹ノーフェイス・ノーバディ 「クラーラ様! お姉さま…

黒金の戦姉妹16話 希望の萌芽

どうも!久々の日常パートを書くのが楽しすぎた、かかぽまめです!新章突入!というわけで、新たな戦いに向けて、色々な人たちとの関係性も変化してきます。一話ごとに過去話を挟む、サンドイッチ的な構成にしていますので、時間軸の把握にお気を付けくださ…

イタリアの黒金姉妹 人物まとめ(仮)

◇登場人物 原作キャラ ・遠山キンジ ・遠山カナ ・メーヤ・ロマーノ ・風魔陽菜 ・ヒルダ・竜慞公姫 ・イヴィリタ ・玉藻 オリジナルキャラ ▽遠山クロ 本作品の主人公。キンジが女装し、香水(ジネストラ)を纏う事によって発動するヒステリアモード――フェロ…

黒金の戦姉妹おまけ6発目 黄獅子と白き牙の宣言

どうも!魚が食べたい、かかぽまめです。おまけの続きのおまけですよー! おまけ6発目 黄獅子と白き牙の宣言 お昼の休憩時間。 私はパトリツィアお姉さまと探偵科、鑑識科の生徒の方々と一緒に、探偵科棟のカフェテリアでエスプレッソを頂いていた。 ここは…